読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Wish〜希望への架け橋

スピリチュアルワーカーTomokoのblog

だから私がやる!

「エナジーヒーリングケア=押し倒しコース」を始めてひと月。

 

何人かセッションさせて頂いた頃に思い出したことがある。

 

昔、身体がボロボロで心はやさぐれて

2、3年の間に通院、入院を繰り返したことがあった。

卵巣嚢腫(左右)、腸ポリープ

急性腎盂炎3回…

お医者さんに原因は?と聞くとすべて「疲労とストレス」と言われ「ほらみろ、やっぱり」と思う自分は苦労してばかりと不満だらけの超ネガティブ人間だった。

 

カラダのコリや冷え腰痛、常に調子が悪く、何をしても一時的に良くなるがすぐに元に戻る。

薄々、原因は私の考え方や生き方だとわかっていて、例えばどこか痛くないと頑張ってると思ってもらえないとか

終いには当て付けで「病気」になっていた気がしていた。

「これじゃいけない。自分を変える!」と決心して本を読んで心の持ち方を変えたりし始め、その頃から導かれるようにエネルギーの世界に目を向けていった。

 

健康を取り戻すために、この痛みや不調の原因を知りたいと考えた。

肉体的(医学的)な原因はお医者さんに聞けばわかる。

私が知りたいのは心から体への影響だった。

「心と体は繋がっている。」ということをどこかで当たり前に知っていた。

体の痛みや不具合を薬や手術、外的な治療で一時的に治しても、心が変わらなければまた繰り返す。

心のなにが悪くてそうなって、どう変えれば繰り返さず済むのかを教えてくれる人を求めた。

いわゆる「氣」を使う人や「わかる能力」がある整体師と言う人を耳にすると行ってみた。

が、私が腑に落ちる答えと改善法を施してくれる人はいなかった。

いつしか「誰か」を探すのを諦め、エネルギーの世界にすっかりハマっていた。

 

体と心を繋ぐのはエネルギーだと確信を持って

体に痛みが出るとその痛みと心の何に繋がっているかをみつけていった。

エネルギーで癒しながら原因を解明し、意識を変えることで完全に手放すと言うことを繰り返した。

徐々に仕事の中でも他人に行うようになり、どうする事が一番人にとっていいのか試行錯誤しながら納得いく方法を長い間模索していた。

タマラエナジーと出会い、自身の成長と共に方法が急激に変わっていった。

やっとまずまず納得のいく方法が現在の方法。

エネルギーを使いながらリーディングをし言葉で意識の変換へと働きかける方法と、

体に触れてエネルギーを詠み、動きをみながら心に触れ、解放へ導く方法。

 

その両方を合わせたのがエナジーヒーリングケア=押し倒しセッションだ。

 

先日「これが私が昔求めてたものだ!!」と思い出した。

当時、してくれる人がいなくて私は困った。

だから私がやるんだ!

 

そう思った。

 

過去世のカルマ解消セッションも私が自分でやってきたこと。

ただ興味や好奇心で過去世を知るとか、自分のこれからの人生を決める為に過去世を聞くと言うのは

よほどでなければ必要ないと考えてきた。

でも生きやすくなるために、

過去世を知って手放すことが近道の時もある。

ただ知るだけではなく、

手放すと同時に成長の糧とするところまでいかなければ

私にとって過去世のセッションをやる意味はない。

 

………………

 

今現在自分がやっていることはすべて

自分が求めていたことであったり

自分のためにやってきたことだということがようやくわかった。

 

自分が苦しかったから、

誰かに助けを求めた。

自分が進みたかったから

必死に自分でやってきた。

 

だから、それらの方法で

今苦しくて生きにくい人や

進みたいのに上手くいかない人の力になれることがこんなに幸せな事はないと心から思った3月でした。

 

人が何かに気付き希望を持った瞬間がたまらなく好きです。

解放されて安堵の笑顔をみるのが好きです。

進むために自分から逃げずヒーヒー言いながら転げ回ってる陣痛中の人をみると愛おしくて萌えます(笑)

 

Tomokoはこんな感じで4月を迎えます(*^^*)

 

【変容】実は蝶のモチーフが好き♡

f:id:tomoko0404:20170331235311j:image