読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Wish〜希望への架け橋

スピリチュアルワーカーTomokoのblog

魂のプランニング リーディングワーク 《眠れぬ夜》

Yさんとは出会って約一年。

夜眠れないという状態が長く続き、治療をしていましたが
ご本人の「変わりたい」という強い意志から少しずつ確実に進んでいました。

時折、胸が苦しくなることがあり、
エネルギーに敏感なYさんは自分の中で抱えている何か古い感情があると感じていたそうです。

その痛みが頻繁になって来て
感情と向き合うもなかなか答えに辿り着けない。

そんなある日、お風呂の中で突然
「私はいつまでこんなものを抱えて生きなくてはいけないんだろう。
こんな感情はもう要らない!」と強く思ったそうです。

そしてセッションを希望する連絡を貰いました。

約束までの数日、胸の痛みは強くなりセッションに行けるだろうかと何度も不安になったそうです。
しかし、Yさんの意志は強かったのです。

当日お会いした途端に強い胸の痛み、喉の詰まりを感じました。

今世のものではないのがわかります。

この一年、自分自身を取り戻そうと必死に向き合ってきた
本人の強い意志の力によって
いよいよ手放す時期が来たのでした。

いくつか確認をさせてもらうと

・物心ついてからずっと夜は熟睡できたことがない。
・昼間は眠れる。
・朝起きた時はいつも体が強張っていて特に両腕は力が入り続けて硬直している。


それらを聞いた途端、夜布団で寝ている女性の姿が視えました。

Yさんの中で不要な感情エネルギーが激しく動き始め胸の痛みと喉元の締め付けが強くなり苦しそうです。

人が忍び寄る足音。

自分は殺されるのだということを知っていた女性は
それを受け入れたものの、恐怖と悲しみで一杯です。

なぜそのような状況なったのか経緯を視て伝えると
どこかで腑に落ちる感覚を掴んだようで
胸の痛みと喉元の締め付けがが少しずつ緩んでいきました。

Yさんはその時代より前の人生で、
闇の存在が人の心の闇につけ込み、人を操るということを散々見て知っている魂でした。

ですから、闇に呑まれた愛する人を恨むことなく悲しみながらも受け入れたようです。

ただ、あの瞬間、暗闇で死を覚悟し
忍び寄る死への恐怖は消えていませんでした。

その女性には幼なじみの兄のような存在がいました。
彼女が置かれている状況を心配しながらも
助けることができなかった彼は、
今世Yさんの息子さんとして生まれて来ていました。

今世は息子さんがYさんを守るために生まれて来たと知ると
喜びと安堵で胸や喉元の苦しさがゆっくりと消えていきました。

エネルギーが解放されても人の肉体や脳はすぐには切り替わらないものです。
眠る前に「安心」を自分に与える方法をいくつか約束しました。

あとは自分を信じる気持ちと努力で
現実の課題を乗り越えるしかありません。

数日後お会いしたYさんは
今までのような
どこか恐怖に怯え縮こまっていたYさんではなく
明るくおおらかな本来の姿になっていました。

Yさんがこの解放によって本当に乗り越えられた時、
Yさんを守るために生まれて来た息子さんの課題も同時に達成されます。

二人の成長のためにどうか乗り越えて欲しいなと思います。
後日改めてYさんから頂いたその後の感想です。

①夜ちゃんと眠れるようになった(変な時間に起きない)
②『もう朝かよ!』と思うくらい朝が来るのが早すぎる様に感じるようになった。
③変な夢を見なくった(眠りが深いのかな?見ても覚えてない)
④水がたくさん飲みたい。
⑤食欲旺盛になった
⑥便通が良くなった。
⑦以前は子供が学校に行ったら、すぐ朝寝てたのに、眠たくなる時間が後退した。(ほぼ昼くらいの時間になりつつある)

Yさん、ありがとうございました!

TomokoのHPはこちら→http://www.tamane-tomoko.com/

新メニュー、近々始めます。

昨日のブログの

「もうちょい早く来てっ!」と言う声を受け取ってくれた方がたくさん連絡をくれました。

 

「迷ってたけどブログ読んで連絡しましたっ!」

 

うんうん、受け取ってくれてありがとうございますっ!

 

ってどんだけみんな我慢してるんじゃいっ(>_<)

………………………………

 

で、ここの所考えてました。

 

みんな「自分を感じる」とか「自分と繋がる」って苦手?

 

私からみたら出来てるのに出来ないって思い込んでる人多すぎない?

 

人ってなによりも自分が自分を知ることが一番難しい。

 

知ってるつもりでも、本当のところって知らないことがとても多い。

 

だから自信が持てないし自分を受け入れられない。

 

自分を活かすためには自分を知ることから。

自分を知るには「自分を感じてあげる」ことは不可欠だと思ってます。

 

そして自分の中の答えを見つけるためには自分と繋がること。

 

直感を受け取る瞬間って自分と繋がっている。

でも、急ぎたい私は(気が短いとも言う)「直感が来るのを待ってられないわ」って思い自分から繋がりにいこうとしました。

 

が、実は私もこれ、とても苦手でした。

 

あの手この手と試し、トレーニングして行き着いた方法は寝ること(笑)

 

正確に言うと横になりリラックスして全身の力を抜き、静かに自分を感じる。

 

そして問いかけて受け取る。

 

今でも1日一度はやります。

 

解決したい課題がある時は体の空いてる時間、ひたすらやります。

 

やり過ぎて動けなくなるって失敗をやらかすくらいやります。

 

瞑想ってほど立派じゃありません。

 

セルフヒーリングしながら自分と繋がりやすい状態を作り、

身体の中で動くエネルギーや感情、感覚を感じながら自分と問答します。

 

(椅子に座って自分の中に集中するのは今だに苦手。

唯一、タマラさんのワークショップの時にあの濃いタマラエナジーに満たされた空間とタマラさんのエネルギーによって、座った状態で出来ます。)

 

で、この十数年、ひたすらその方法で私は「自分との対話」をしてきました。

 

それを人に提供出来るのかしら?と閃きました。

 

身体の声、心の声、魂からのヒント。

 

感じながら受け取る。

 

そのサポートをするセッションを考えてみました。

 

名前は迷い中。

イメージは押し倒しセッション(笑)

横になってもらうだけなんですが(//∇//)

 

とりあえず自分を感じて繋がってみようよ!ってことです。

 

【エネルギーを流すことでヒーリング効果もあり、リラックスして自分を感じる。そして繋がり受け取る。】

 

感覚が掴めたら自分で出来るようになるかもしれません。

 

リーディングセッションのように私から視たものを伝えるのではなくて、

自分で感じたものを答え合わせをしていくことで「自分だけの感覚」が掴めるようになっていくんじゃないかと思います^ ^

 

と言うことで詳細は近日お知らせします♪

急ぐ時代だからこそ…

よくお客様がおっしゃる言葉があります。


「相談すべきか迷ったんですが…」

「連絡していいのか何日か悩んだんですが…」


そして「依存になるんじゃないかって思って…」とか
「自分でどうにかしないといけないんじゃないかと…」
と口を揃えて、今にも崩れ落ちそうな状態でおっしゃいます。



あのですね


そんな風に考ることが出来る方は


「依存」にはならないので安心してください!!

精一杯自分で生きようとしてるから出る言葉だと私は思います。


依存っていうのは
自分の力で立とうせず
人に寄りかかって生きようとすることです。


生きることと本気で向き合い
進むからこそ出てくる難関や
動いてるからこその問題は
乗り越えれば勲章です。


シンドイのに歯を食いしばってよくぞ頑張った!

苦しいのによくぞひとりでここまでやってきた!



でも


もうちょい早く来て💦
って人がとても多いです。



苦しいのに、それでも諦めず夢に向かって走り続けたり

辛いのに、笑顔で他人のために動き続けたり

そんな風に頑張れちゃうあなただからこそ

必要以上に我慢しないで欲しい。


楽しんで、夢に向かって走り

喜んで、他人のために動ける

それがいちばん あなたが活かされて輝くはずなんです。


あなたが誰かの力を借りて元気になったら

今度はあなたが誰かに力を貸してあげられる。

巡り巡って

私も、ちゃんといつも「誰か」に力をもらってます。


ギリギリまで頑張ることは
悪いことじゃないんです。


私もそのタイプだから気持ちはわかりすぎます…


わかるからこそ、
長引かせちゃうことはもったいないと

最近は思うんです。


時代は急いでます。

人が前向きで意欲的に生きる・動くことが求められてる時代です。

だから

あまり苦しいことを長引かせるのは時間がもったいないと思います。

スピードを落としたくないのに
上手く出せなくて困ったら

あなたの力になってくれる人に助けを求めてください!

それが自分へ愛情を与えるということであり

自分からの愛情を受け取ることです。


早めに点検確認して
ベストコンディションで安心して走れるように

今の時代はその方がいいんだと思います。


ボロボロになりながら走ることが美徳の時代もあったけど

能力全開で早く長く走れるように 努力のベクトルを向けましょ♩



プレゼントもろた❤️
どうやら私のキャラが
どすこい に定着しつつあるらしい💧

ホームページはこちら
http://www.tamane-tomoko.com/

バイオリズム

皆さんバイオリズムってご自分で把握してますか?

女性は心身に与えるホルモンバランスのリズムなどわかりやすいですよね。

もちろん星や月の動きなんてのもあります。

特に月の満ち欠けは
敏感な人だと不調になったりと不便もあるかと思いますが
成長する事で精神や肉体が強くなるとエネルギーも上がり
影響を受けにくくなりますよ^ ^

『影響を受けちゃう』という思い込みや
気にしすぎで余計に影響を受けてしまう事もあります。

あまり気にしすぎないこと。
あまり構えないで過ごし、もし変調を感じたらその時は自分を責めないで受け入れましょう。

自分を責めるとそこに執着が生まれ、留まってしまうことになりますから^ ^

なんか眠たいなぁ〜
あぁ、満月かぁ〜
今回は眠くなるのね〜
じゃあ早く寝よう〜

こんな感じでゆる〜く受け入れちゃいましょうね〜


私の場合、下弦の月から新月までの時期、なぜか大人しくなります(笑)


閃きやアイディアは浮かぶ。

受け取るものも受け取る。

なのにアウトプット出来ない。

特に後半は完全に溜めの体勢になります(⌒-⌒; )

先ほど、すごい書きたい!ってことが閃いたのに
書こうとすると書けな〜いって思って月の暦見たら
今月は20日が下弦の月、28日が新月なんですな。

なるほど納得。

前はそんな自分にイラついて落ち込んだものですが
今は受け入れることが出来るのでひたすらインプット時期として過ごしてます。

【敏感さは良い方へ活かせるようにしましょう!】

この時期の私は、口数も少なくなって自分でも実におもしろい。

皆さんも自分を観察してみてくださいね。

責める必要はなくて、受け入れること。

責めたり、憂鬱になることにエネルギーを使うくらいなら
しっかり休んで自分を満たし調える時期にしちゃいましょう!

って、なんとかこれは書いてみた(笑)

新月までもう少し!
そろそろアイドリングスイッチ入ったか?

ノンストレスって素晴らしい!

とーっても珍しく、昨日はノンストレスな1日だった。

と言っても気付いたのは1日が過ぎてから。

 

眠る前にインデュースをした時に、いつもと違う感覚があって初めて気付いた。

 

………………………………………………………

 

日曜日だというのに、朝から集中暖房の調子が悪く業者さんに来てもらったり、
ナギ様のスマホが不調でショップに行ったらなんやかんやで4時間もかかったり。


トラブルが続いたのにノンストレス??

 

振り返ると、確かに自分でも不思議なほど

何が起きても気持ちが波立たず平常心だった。

 

数日前、イライラや文句がどれだけエネルギーを消耗させてるのか実感して、

不安や怒りと向き合って答えが出たところだった。

 

感情は大切だし怒りも悪いものだと考えていない。

決して感情に蓋をすことはしたくないけど、自分の強すぎるネガティブな感情反応には少々手を焼いていた。

 

自分自身や家族、目や耳にするものに対しどれだけネガティブな反応をしてるか、

どうしたらいいのだろうと考えていたら、SNSである言葉が目に飛び込んで来た。

たったその1行で気付き、意識が変換されたのだ。

 

そう言えばそれからストレスが激減した。

そして嘘みたいに全てが順調だ。
エネルギーを使うべきところに必要な分だけ使っている感覚。


お陰で今までどこに無駄に使っていたかが明確にわかる。

 

トラブルが起きようが、ベストな対処に向かってすぐに動ける。

当然のように流れもスムーズに動く。
予想外のギフトがやってくる!

必要なものが目の前に次々やってくる‼︎

 

なんだこの感覚は……

 

これが本来のエネルギーの動きなのだとすればこれまでの人生、

私はどれだけ多くのエネルギーの無駄使いをしてたんだろう。

 

そしてその多くの原因は自ら作り出して来た「無駄なネガティブ感情」だとしたら……

イメージはエネルギーのダダ流し(@_@)

………………………………………………………

 

昨夜インデュースを始めた時、直ぐにいつもと違うことに気付いた。

1日過ごした後は、どこかに詰まりや汚れがあって当たり前だと思っていた。

縮こまった身体にグイグイ入る感じや、

滞りが徐々に解れていったり、細かい汚れの動きでむず痒くなったり…

インデュースによってそれらが流れ出てからやっと

タマラエナジーでチャージされている感覚に行き着くのだ。

 

夕べはインデュースを始めると同時に

濃くて暖かいエネルギーが身体のすみずみまで流れ込んでいった。

 

なんで?

そうか、汚れてないからだ!

そう言えば今日はストレスやネガティブな感情が湧かなかった気がする…

インデュースと日中の動きが繋がって腑に落ちた。

 

ネガティブな感情を抱えていないことがこんなにも素晴らしいなんて!

もしかしたら今までもそんな日はあったのだろう。

 

しかし少なくても1日の終わりにインデュースをするようになってから

初めての体験だったのだ。

 

人がネガティブな感情を抱えたまま動いている時は、

下を向いてブツブツ言いながら歩いてるイメージがある。

 

それを止めて顔を上げてみたら目の前に明るい世界が広がって、

軽やかな足取りになりワクワクしてくる。

 

行く手に立ちはだかるものがあったり、

障害物が多く足元が悪ければ歩きにくくて動きが制限されてしまう。

 

乗り越える勇気が持てたり、回避する方法がわかっていれば立ち止まる時間も少なくなる。

 

エネルギーも人の歩みも同じだ。

 

必要な方へ向き、必要な動きを後押しするタマラエナジーだからこそ

ここまで明確に感じることが出来たのだろう。

 

人の動きも人生の流れも、

社会、地球、宇宙もすべて同じなんだろうと改めて実感した出来事でした

 

意識の変換が生活も人生も変えていく。

ひとりが変わればまたひとりが変わっていく。

上を向いてみようよ♩

 

f:id:tomoko0404:20170123102319j:image

 

TomokoのHPはこちら→光の道しるべ]

 

Wish〜希望への架け橋〜

ブログタイトル&ホームページタイトル変えました!

 

ホームページはこちら→http://www.tamane-tomoko.com/

 

自分の変化によって、色んなものが合わなくなっていく。

好みの服も色も関わる人たちも。

考え方や仕事の内容、目的、志し。

それは自然なこと。

少し前までは一度持ったものを大切にすることが美徳とされたけれど、今は【変化を受け入れる勇気】を持つことが大切な時代!

…………………………………………

 

このお仕事をやってきて何度も何度もこうしてリニューアルを繰り返してきた。

 

自分はどこかで飽きっぽいのかな…それとも覚悟が足りないから決まらないのかな…

ってネガティブな思いに苛まれたこともあったけど。

今はそれは固定概念だったと思えるようになった。

変わりたくて変わる努力をしてるんだから、必要なものが変わるの当たり前じゃ!^_^

…………………………………………

Wishというのは実はむかーし昔、まだこの仕事を始める前、エネルギーとかそんな世界を知らない頃。

 

私はビーズアクセサリーを作ってました。

当時はネットショップも敷居が高く、ハンドメイド系イベントなんてなかったので、フリーマーケットに出て販売していました。

(多分ほとんどの人が知らない事実。というか、私自身が忘れてた事実。笑)

15年前とかになるのかなー

 

ビーズアクセサリー販売から途中天然石オーダーブレスレットへと移行してしばらくの間使っていた店名が「Wish」でした。

 

駆け出しの2年程、フリーマーケットに出たり、石を抱えて走り回ったお陰で今があります。

何も考えずただやりたいからやる!振り返ると怖いもの知らずでした(^◇^;)

 

それまでの人生なんとなく周りに合わせて「普通」でいることで安心し生きていた私にとっては大冒険でした。

でもその時生まれて初めて自分と未来に希望を持つことが出来た時期だったと思っています。

 

当時からお守りとして天然石ブレスを作る時にあった思いは

「願いが叶いますように。頑張れますように。石たちが良きサポーターとなりますように」でした。

 

それで「Wish」だったんです。

 

ところがブレスを作る時にオプション的に行っていたオラクルカードを使ったカウンセリングが増えていくと同時に、私のお仕事は段々ネガティブなものを癒し、手放すお手伝いがメインとなっていき「Wish」ではなくなってしまい手放したのです。

 

2012年にタマラエナジーを持ってからは、私の思いが随分と変わりました。

本来私の魂が望む方へと気持ちが向いたのです。

 

お仕事の目的は徐々に

「とにかく苦しみから抜けて楽になって欲しい」だったのが、

「希望を持ってイキイキと生きて欲しい。」へと変わりました。

 

自分自身もしばらく前から自分の手放し作業にエネルギーを注ぐより、目標や希望に向かって生きたいと思っていたのですが、切り替えるのにかなり手こずっていました。

 

ここしばらくまた浮上した自分のネガティブなものと向き合い続けて疲れてしまっている自分に気付きました。

少し前に「いつまでやってんだよ。

いいだけやってきたじゃん!

で、結局どうしたくてどうなりたいんだ?」って心が叫びました。

 

「こうなりたい自分」をビジョンで描いたらドンと体が揺れて滞っていたエネルギーが抜けたとわかりました。

 

なんだ、ネガティブなものを抱えて握りしめてたのは自分じゃん(^◇^;)

 

自分を省みることは忘れてはいけないけれど、掘り下げ作業と省みることは違います。

 

【自分がなんでこうなのか、掘り下げる前に「こうなりたい自分」をやってみる。やってみたら、必要なことはちゃんと気付きとしてやってくる。】

 

この法則、すぐ忘れる私(^◇^;)

 

いい加減疲れて嫌になって、やっと切り替えることが出来ました^ ^

 

 懲りなきゃわからん…ってやつです。(あえての小文字w)

 

と言うことで、またまた心機一転!

随分と悩んでたタイトルがポンと湧いてきました。

『自ら変わろうと勇気を出した頃の思いを忘れない』

という自分の決意と

 

『希望を持つことから始まるんだよ!

魂の望みを叶えていこうよ!

あなたが大満足する人生になりますように!』

そんな思いを込めた「Wish」です^ ^

 改めましてどうぞよろしくお願いします!!

 

Tomoko 

光が射すと…

魂が変化を求める時、あなたに光が射す。

 

光が射すと今まで見えなかった埃が目立つの。

 

光が射すとお気に入りだと思っていた家具の色が思っていたのと違ったと知ってしまうの。

 

光が射すと当たり前の家具の配置が居心地悪かったことに気づくの。

 

そんな時こそ自分や人生を見直すチャンス。

 

どんどん変えてしまえばいい。

 

掃除する、捨てる、人に譲る、色を塗り替える。

 

自分の望む自分や人生に変えていけるのは自分だけ。

 

自分を変える勇気が持てないと、埃を溜めてしまった理由を探してそんな自分を責めたり、

こんな色の家具を勧めたあの人が悪いと嘆き恨んだり

ただ居心地の悪い空間でじっとその不満を何かのせいにしながら、変わる勇気が持てない自分を正当化することに精一杯になり、部屋を眺めて動けないまま時が過ぎてしまう。

 

「まずカーテンを全部開けてみようよ。」

 

私はピンクが良かったのにあの時親がグリーンにしろって無理やり…私はピンクが良かったのに緑なんて好きじゃないのに私の親は私の気持ちを理解してくれない人たちなの。

 

「窓を開けて風を入れようよ。」

寒くて風邪をひいたら困るからムリ。私って子供の頃から体が弱い人だから。

 

「これは捨ててもいいんじゃない?」

もう使ってないけどもったいないから捨てたくないの。

 

「この家具はあっちに移動してみたら?」

そうしたいけど、私が何かする度にあの人が私を責めるから嫌なの。

……………………………………

 

あなたはあなただよ?

あなたの人生はあなたが創るんだよ?

あなたの生き方はあなたが選べるんだよ?

 

過去を羅列して正当な理由にしているうちはいつまでも変わらない。

 

何かのせいにしているうちは、変わりたいと言いながら変わらないと言ってるも同じ。

 

心地の良い自分になりたければ自分が変わらなくちゃいけない。

 

自分の納得する人生を送りたければ自分が変わらなくちゃいけない。

 

埃だらけの気に入らない部屋にいるということは過去に縛られて生きてるということ。

過去に生きてるということ。

 

埃や気に入らない家具が見えるのはあなたに光が射してるから。

 

変わる時だよと魂が教えてくれているということだから。

 

自分の可能性を信じて希望の光を受け入れてみようよ。

 

光の力を受け取って勇気に変えようよ。

 

光はこれまで気付かなかった

あなたの魅力と笑顔を

ちゃんと照らしてくれるはず。

 

あなたの未来に希望があるのだと教えてくれているのだと気付いてください。

 

f:id:tomoko0404:20170117090031j:image